特価 VINOUS 96-99 WA 96-98 JS97 シャトー 2018ボルドー セギュール カロン 750ml 2018 50%OFF!

VINOUS(96-99)、WA(96-98)、JS97 シャトー・カロン・セギュール [2018]750ml 【2018ボルドー】

11162円 VINOUS(96-99)、WA(96-98)、JS97 シャトー・カロン・セギュール [2018]750ml 【2018ボルドー】 ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン 【2018ボルドー】,/enthymematical757105.html,[2018]750ml,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,シャトー・カロン・セギュール,samirmoubayyedrodriguez.com,VINOUS(96-99)、WA(96-98)、JS97,11162円 【2018ボルドー】,/enthymematical757105.html,[2018]750ml,ビール・洋酒 , ワイン , 赤ワイン,シャトー・カロン・セギュール,samirmoubayyedrodriguez.com,VINOUS(96-99)、WA(96-98)、JS97,11162円 【特価】 VINOUS 96-99 WA 96-98 JS97 シャトー 2018ボルドー セギュール カロン 750ml 2018 11162円 VINOUS(96-99)、WA(96-98)、JS97 シャトー・カロン・セギュール [2018]750ml 【2018ボルドー】 ビール・洋酒 ワイン 赤ワイン 【特価】 VINOUS 96-99 WA 96-98 JS97 シャトー 2018ボルドー セギュール カロン 750ml 2018

11162円

VINOUS(96-99)、WA(96-98)、JS97 シャトー・カロン・セギュール [2018]750ml 【2018ボルドー】



ワイン名(原語)Calon Segur
ワイン名(日本語)カロン セギュール
生産者カロン セギュール / Calon Segur
ワイン産地ボルドー / サンテステフ
ワインの種類 赤ワイン
味わい フルボディ
ブドウ品種カベルネソーヴィニヨン65%、
メルロ17%、カベルネ・フラン15%
プティヴェルド3%
ヴィンテージ2018
内容量750ml

【VINOUS96-99点・JS97点・WA96-98点】
「2016年と並ぶ大作」by.ワインレポート
「近年カロン・セギュールの品質は間違いなく上昇傾向にある」by.WA

メドック地区でのブドウ栽培発祥の地とも言われ、メドック地区のワインは全てここから始まったと言っても過言ではない「サン・テステフ村」。 この村で生み出されている「カロン・セギュール」は、メドック地区の格付けシャトーの中でも最北端、ボルドーのジロンド川河口に位置し、およそ48haの粘土質の多い土壌で、ボディーのしっかりした濃いルビー色のワインを造り出しています。

当時の所有者、「セギュール候爵」こそ、この「カロン・セギュール」という名の元になっている人物です。 18世紀、かのラフィットやラトゥールをはじめ、いくつもの有名なブドウ園を所有していたセギュール候爵ですが、「ラフィット、そしてラトゥールでもワインを造ってきたが、私の心はここ、カロンにある」と述べ、「カロン・セギュール」にその情熱を傾けました。

有名な「ハートラベル」には、そんなセギュール候爵の並々ならぬ熱い想いが込められているのです。

Chateau Calon Segur
生産地:フランス ボルドー サン・テステフ
原産地呼称:AOC. SAINT ESTEPHE
格付け:第3級
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロ、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド
熟成期間:新樽比率100%のフレンチオーク樽で20ヵ月間熟成
味わい:赤ワイン 辛口 フルボディ

VINOUS:(96-99) ポイント
Review Date: Apr 2019
A stratospheric, regal wine, Calon Segur embodies all the best qualities of the vintage. Rich to the point of being exotically ripe, 2018 reminds me of the 2014 in its composition, but with more of everything. On the palate, the 2018 is towering and statuesque, with soaring structure and tremendous overall intensity. Striking aromatic top notes and bright saline underpinnings give the 2018 its energy, tension and nuance. As in 2014, the entirety of the chateau's Cabernet Franc went into the Grand Vin. Inky, powerful and explosive, Calon Segur is a headspinning wine. Don't miss it! -- Antonio Galloni

ワインアドヴォケイト:(96-98) ポイント
Reviewed by Lisa Perrotti-Brown Issue Date 24th Apr 2019 Source April 2019 Week 4 - Bordeaux 2018, The Wine Advocate
The 2018 Calon-Segur is blended of 65% Cabernet Sauvignon, 17% Merlot, 15% Cabernet Franc and 3% Petit Verdot (14.9% alcohol). It is anticipated to age for 20 months in barriques, 100% new. Deep garnet-purple colored, it needs just a little coaxing before it reveals seductive notes of baked cherries, warm cassis, licorice and smoked meats with nuances of hoisin, camphor, Chinese five spice and dried roses with a waft of cardamom. Full-bodied and completely packed with concentrated black fruit and spice layers, it has a firm frame of grainy tannins and a wicked backbone of freshness giving an energetic lift to the very long finish. There's lots of brightness coming from the Cabernet Franc component in here, but it is nonetheless a decadent expression.

ジェームスサックリング:97 ポイント
31 Jan, 2021 Aromas of redcurrants and plums with blueberries and black licorice, following through to a full body that’s so refined and polished, the tannins integrated wonderfully into the fruit. Fresh, linear and persistent. Real clarity and purity to this. Try after 2025.

■ワインレポート 山本氏 試飲記事より■
2016と並ぶ大作、シャトー・カロン・セギュール2018(ボルドー2018プリムール)

2019/04/13試飲

「眠れる森の姫」だったシャトー・カロン・セギュールは2012年、フランスの保険会社スラヴニールに買収されて、完全に力を取り戻した。ボルドー右岸を代表するリブルヌのネゴシアン、ジャン・ピエール・ムエックス社も5%のマイナー株主として参画しているが、巨額の投資によってよみがえった。買収金額は1億7000万ユーロだった。高額になったのは、55haの畑を含む110haの土地が、18世紀までさかのぼる1キロに及ぶクロに囲まれていること。そのため、初めて訪ねる際はシャトーが見つけにくいのだが、ボルドーでは珍しい。
もう一つはその歴史である。「われラフィットとラトゥールを造りしが、我が心カロンにあり」というニコラ・アレクサンドル・ド・セギュール侯爵の名文句を象徴する「ハート」マークをラベルに抱く。日本ではロマンティックなギフトとして知られるが、サンテステフのオリジナルの3つの畑の1つである。格付け前の1825年、まだ森林だったモンローズは、カロン・セギュールの持ち物だった。セギュール侯爵の所有地は広く、フェラン・セギュールも所有していた。後のラフィット、ラトゥール、ムートンも所有地の一部である。
ガスクトン家が1894年から所有。ドゥニーズ・ガスクトン夫人が2011年に87歳で亡くなった翌年、スラヴニールが買収した。2013年、ローラン・デュフォを支配人に迎え、技術責任者のヴァンサン・ミレと共に改良を続けている。3000万ユーロを超す投資を行った。醸造施設を刷新し、区画別の発酵に対応できるサイズの異なるステンレスタンクを導入し、グラヴィティー・フローも取り入れた。
畑の密植度をヘクタールあたり1万本に上げる途中だ。植え替えでカベルネ・ソーヴィニヨンを増やしている。歴史的に、メルロの栽培比率が38%と高かったが、カベルネ向きのテロワールである。礫が5mと深く、下層に粘土、石灰岩が広がる。今は35%のメルロを20%まで減らすのが最終目標だ。新たな醸造設備で造った2016年以降、品質は見違えるように向上し続けている。
2018年は乾燥した暑い夏が特色だが、サンテステフでも北部にあるカロン・セギュールは、過度の凝縮を避けられた。下層の粘土がスポンジの役割を果たし、干ばつに苦しまなかったという。
カロンから少し離れた地所のシャトー・カプベルンは、カロンの弟的な存在。38haの土地のうち29haに栽培されている。栽培比率はカベルネ・ソーヴィニヨン52%、メルロ46%、プティ・ヴェルド2%。

「シャトー・カロン・セギュール 2018」
(Chateau Calon-Segur 2018)はカベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロ17%、カベルネ・フラン15%、プティ・ヴェルド3%。ブラックカラント、キルシュ、黒鉛、圧倒的な力強さをギリギリのところで制御し、ピュアでシームレスなテクスチャー、洗練されたタンニン、サンテステフにありがちな厳格さはない。ほんのりと潮のシブキ、スモーキーで、アーシーなフィニッシュは長い。2016と並ぶ大作。100%新樽で20か月間の熟成。96点。

9290570080172124 9327008217110621

VINOUS(96-99)、WA(96-98)、JS97 シャトー・カロン・セギュール [2018]750ml 【2018ボルドー】

サーフィン WETSUIT バックジップ 人気 サーフ マリンスポーツ THREE WEATHER スリーウェザー BACK ZIP NKK JERSEY 3X2mm SEAGUL-21 メンズ ウェットスーツ シーガル II E21 MM
2022.5.2 当館における新型コロナウイルス感染者の発生について
【中古】KENZO◆レースアップブーツ/43/BLK/牛革【シューズ】
2021.5.13 新型コロナウイルス感染症に関連した当館閲覧室の対応について(予約受付はこちら)

古典の扉を開くと、様々な世界が広がっています。
「古典って難しそう......」と感じる人もいるかもしれませんが、教科書に載っている「文学作品」ばかりが古典ではありません。
様々な古典の世界に触れてみませんか?

詳しく見る

国文学研究資料館では、展示や講演会、シンポジウム等を開催しています。
ぜひ足をお運び下さい。

スケジュール

(略称:歴史的典籍NW事業)" class="top_img">

日本語の歴史的典籍の国際共同研究ネットワーク構築計画
(略称:歴史的典籍NW事業)

「歴史的典籍NW事業」は、国文学研究資料館が中心となって、国内外の大学等と連携し、「日本語の歴史的典籍」に関する国際共同研究ネットワークを構築することを目的としています。「日本語の歴史的典籍」には、あ…

ないじぇる芸術共創ラボ

ないじぇる芸術共創ラボは、文化庁の「戦略的芸術文化創造推進事業」を受託し、国文研で培ってきた古典籍の数々と専門家によるネットワークを研究者コミュニティの外側に開放しようとするものです。開放することで、…

バチカン図書館所蔵マリオ・マレガ収集文書調査研究・保存・活用

マレガ・プロジェクトは、2011年にローマ教皇庁バチカン図書館で発見された、キリシタン禁制に関する歴史的史料の調査と研究のために発足しました。この名前は、この史料を戦前の日本で集め、研究し、バチカンに…

研究活動

資料の調査研究と国内外の諸機関との研究交流に基づき、日本文学等の基礎研究と国際研究の新たな展開を図るため、以下の研究を実施していきます。

調査収集

全国の大学等に所属する研究者名と連携し、日本文学及び関連する原典資料(写本・版本等)の所蔵先に赴き、書誌的事項を中心とした調査研究を行っています。 こうした調査研究と併行して、全国の図書館・文庫等に所蔵される原典資料を、マイクロフィルム又はデジタル画像として全冊撮影することによって収集し、一般に提供しています。

国際事業

日本の文学は世界中で研究されています。世界の文学研究の視野を取り入れて日本の文学を見つめることは、日本文学研究の大切な問題です。このような認識のもとに当館では、平成 28 年度に国際連携部を設置し、国際交流活動の活性化を図るとともに、海外において研究集会、シンポジウムを開催するなど、積極的な活動を行っています。

大学院教育

国文学研究資料館には、大学院後期課程(博士課程)のみの大学院大学である総合研究大学院大学文化科学研究科日本文学研究専攻が設けられています。
また、特別共同利用研究員の制度を設け、諸大学から大学院学生を受け入れています。

ぷらっとこくぶんけん

多摩地域における学術・文化の発展に関する事業を継続的に実施するために、国文学研究資料館を中心に各会員団体で構成するプラットフォームです。

詳しく見る

ページトップ